ハワイタイトル戦

ハワイに到着したキン肉マンだが、ハワイチャンピオンのジェシー・メイビアは「どこの馬の骨とも知れない者とは試合できない」と言い、まず付き人のプリンス・カメハメと対戦させた。そのカメハメに、キン肉マンは試合開始わずか7秒でフォール負けするという醜態をさらす(7秒フォールの巻、JC5)。

門前払いされたキン肉マンのもとにカメハメが現れる。カメハメはメイビアに奪われたチャンピオンの座を奪回するため付き人を続けていたが、年老いてそれもかなわなくなり、キン肉マンに打倒メイビアの悲願を託すという。カメハメの特訓によりキン肉マンは別人のような鋼の肉体に生まれ変わり、48の殺人技を伝授された。